<   2018年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

【どうして元の場所に戻さないの⁇とイライラしてませんか】

こんばんは。
明日から2月!
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
山崎真弓です。


「使った後は元の場所に戻すとルールを決めたのに、戻してくれない」

「あなたが使いやすくて戻しやすい場所を一緒に決めたのに、どうして戻さないの?」


「どうせそこに置くなら、もう少し頑張って、定位置に持って行けばいいのに。」


………使った物を定位置に戻さないパートナーやお子さんがいらっしゃる方のお悩みは尽きませんね。

ハイ、我が家も同じように‘定位置に戻さない家族’がいて、私は悩んでいました。


戻しやすい場所を一緒に考えて決めても、元の場所に戻さない。

戻す時もあれば、戻さない日もある。

戻す気ないよね⁇とキレた日もある。



【物を使った後は元の場所に戻すこと】
これが当たり前だと思って生きてきた私の価値観。

【物を使った後は元の場所に戻せたら戻すし、何がなんでも戻さないといけないというわけでもない。困っていない。次に使う時に元の場所に物がなかったら探せばいいだけ。】
という価値観で生きてきたパートナー。


そう、価値観が違うのです(*˘︶˘*)

【物を使った後、元の場所に戻すかどうか】にフォーカスし過ぎたのは私の悪いところ。
[使った後は元に戻せよ圧力]が強過ぎて、険悪ムードになったこともあり(^^;;


「共用の物は元の場所に戻ってるから、まぁいっか^^彼個人の物が元の場所に戻ってなくてイライラしてるのは私だけ!誰も困っていない!」

と思い直してから、イライラしなくなりました。


【トイレットペーパーを使った後は、ホルダーを使って一直線にスパッと切る】習慣の人と

【ホルダーを使わずにクシュっと千切るように切る】習慣の人がいる。

どちらかが「私と同じように切って!」と強要しても、何十年という習慣を変えるのは難しい。


価値観も習慣も違う人同士が、どっちかに合わせようったって、努力しても合わないこともある。

折り合いつけて暮らしていけるようにしたいものです。


自分が育てている子どもとの関わり。
違う価値観で生きてきたパートナーとの関わり。

試行錯誤しつつ少しずつ変えながら、関わっていきたいです。


片づく仕組み作りと関わり方を学べる『親・子の片づけインストラクター2級認定講座』の詳細はこちら^^→

[PR]
by zakky-style | 2018-01-31 19:01 | 片づけ | Comments(0)

【片づけてもリバウンドするのはナゼ?】

こんばんは。
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
山崎真弓です。

「年末大掃除の前に整理してスッキリしたのに、一カ月でリバウンドした…」


とお悩みのあなた。

片づけても片づけてもリバウンドするのはナゼか?

それは、物が増えるからです。


年末年始は、家の中に物が多く入ってくる時期ですよね。

だから、リバウンドじゃなくて、単に物が増えて収納場所に入らなくて、散らかって見えるだけかもしれませんよ^^


どの程度を片づけのリバウンドとするかは、人それぞれです。

足の踏み場がないくらいに散らかった状態かもしれないし、

床に1つ2つ物が置きっ放しになった状態かもしれません。



今すぐできることは

収納スペース(引き出し、棚など)、ゾーン(床、カウンターなど)、部屋(リビング、キッチンなど)ごとに実施します。

①‘いかにもゴミ’を選んで捨てる
②残った物を種類別に分ける
③さらに使用頻度別に分ける
④収納スペースにおさめる
おさまらない位に物量が多い場合、
・収納テクニックを駆使して納める
or
・再び③に戻り使用頻度の低い物を手放す


これだけでスッキリします。


片づいた状態をキープするには
[家に入る物量、家から出す物量のバランスをとる]ことが大事。


お試しください^^



[PR]
by zakky-style | 2018-01-24 21:56 | 片づけ | Comments(0)

【通るついでにスイスイお掃除】

おはようございます。

無印良品のフローリングモップを廊下に出しっぱなしにしています。


e0354545_06112195.jpeg



通りがかりにスイスイーーと床掃除できるので便利。



収納スペースの中に仕舞っていた時期もあったけど、気軽にスイスイーーする頻度が激減💧 



だからやっぱり出しっぱなしにしました。



出しておけるように、デザインを選ぶのも慎重に。



家事はいかにラクに続けられるかどうか、だと思うのです^^





#掃除用品システム木製ポール

 #掃除用品システム

#整理収納アドバイザー #クリンネスト2級 

#親子の片づけインストラクター #ファミ片


[PR]
by zakky-style | 2018-01-24 07:30 | 家事 | Comments(0)

【誰も片づけてくれなーい‼︎】

って思っていませんか?イライラしていませんか?
…ご家族に対して。


こんばんは。
親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納アドバイザーの山崎真弓です。


誰も片づけてくれない\\٩(๑`^´๑)۶////


自分のパンツくらい自分で戻せーーー‼︎


なんでわたしばっかりやらなきゃいけないのだo(`ω´ )o


わたしだって仕事してるのにーーー‼︎
おかしい!私はあなたたちの家政婦じゃない‼︎
ムキーーーー‼︎」



えぇ、わたしはたまにこういう時あります(笑)

おやこの片づけと関わり方をお伝えする「親・子の片づけインストラクター認定講師」をさせていただいておりますがね、ムキーーー‼︎っとなる事はあります^^



家族みんながそれぞれ忙しいのにお母さんだけが家族の物の片づけや準備に追われているのは、ちょいと疑問に思います。


自分のことは自分でやりましょう。

もうわが子は12歳だから遅い⁇

夫に何を言ってもダメ⁇やる訳がない⁇



いいえ、本人がやりましょう。
夫や子供の自立の為です。


もしあなたが仕事による疲労や病気で倒れたらどうなる?どうする?


どうしよう⁇


ご主人も子供も、なんとかやるはずです。
信じましょう。

やらなかったら??
やらない人もいるでしょう。
ほおっておくこともまた愛情。

あなたが結局やってくれると、ご主人もお子さんもどこかで甘えているのです。

可能な限り、ほおっておきましょう。

それでも
「毎日毎日、イライラしながら同じこと言わせないで!言ってる私の身にもなって‼︎」
という方がいます。自分中心の思考になっていませんか? 自分ばかりが大変と思ってませんか?


みんな大変。だけど、家族それぞれが自分中心の思考になったら思いやりは生まれない。



いつか
夫、子供「お母さんてこんなに大変なんだ。知らなかった。」

「自分でできるようになったのね^^忙しいのに、やる事増やしてごめんね。元気になったら美味しい物つくるからね」


思いやりの気持ちがお互いに生まれるはずです。

(ちなみに私は、疲労やホルモンバランスの影響で寝込むことがあります。休日に限りますけれど、笑。
それもあってか、家族全員、自分のことは自分でできるようになりました。
私がいなくても朝食の準備はバッチリ!


お母さんがいなければ家庭生活が回らない。
そんなふうにしないために、自分のことは自分でね。


今日から少しずつ。




[PR]
by zakky-style | 2018-01-23 22:00 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)

【15年使った土鍋とサヨナラ】

こんばんは。
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
山崎真弓です。

左側の土鍋を手放しました。

結婚祝いにお客様から頂いた物で、15年間お世話になりました。

ご飯を炊いたり、お芋を蒸かしたり、冬はお鍋料理。
e0354545_21284388.gif

大切な方にいただいた物だし、お米の炊き具合が最高だし、保温力バツグンだし、それはもう手放し難かったです。(ちなみにフライパンは1年ごとに買い替えます(^◇^;))


が…
ヒビと欠けがひどくなり、何より土鍋の重さに耐えられなくなったのでサヨナラすることに(~_~;)


「今までありがとう」そう お鍋にお礼を言ってお別れしました。


次にお出迎えしたのは、今までよりも一回り小さくて軽い素材のお鍋。

大切に大切に使います^^





次回のブログでは[親・子の片づけインストラクター2級認定講座]のお知らせをします!

[PR]
by zakky-style | 2018-01-15 21:27 | 整理収納アドバイザー | Comments(0)

【ゴールデンゾーンには良く使ってる物を!】

こんばんは。
押入れの整理Before →Afterです。

【Before】
e0354545_22183129.gif


【 After】
e0354545_22251752.gif
あまり変わり映えしないけれど使いやすくなりました(笑)

e0354545_22253447.gif
吊り下げ収納を増やしました。

e0354545_22255896.gif
バッグは使用頻度の違いによって収納場所を変える。(週1の物と月1の物は、同じ所には収納しません。頻度によって、手前と奥に配置。)


とにかく今よく使っている物をゴールデンゾーン(出し入れしやすい範囲のこと。目の高さから腰までが目安。)に収納するのが鉄則。


つまり、物の使用頻度が変わると、収納場所も変わります。


物の使用頻度が変わったり使う物自体が変わったら、収納スペースの見直しが必要です。


「なんか散らかりやすくなったなぁ、使いにくいなぁ」と思ったら、収納スペースの見直しをしてみることをオススメします!

それから…

毎日良く使う物なのに、かがまなければならなかったり、頭の上にあったり、出し入れするのに手間がかかったりしてませんでしょうか^^


もしあるようでしたら、見直して改善してみてくださいね。

今日もお読みいただきありがとうございました(°▽°)

[PR]
by zakky-style | 2018-01-08 22:16 | 収納 | Comments(0)

【仕組みのない所に物を突っ込んでもすぐリバウンドする】

和室押入れの衣類収納スペースが使いにくくなってきたので、見直し中です。

【Before】
e0354545_01180443.gif

何が出し入れしにくいのか。

着替える時、行ったり来たりしていないか。

取り出しやすくても戻しにくい箇所はないか。

物溜まりができるのはどこか。

などなど、現在の収納の仕組みで改善したい事を検証します。

実際に物を出したり入れたり、吊るしたりかけたり、開けたり閉めたり。

立ちながら出し入れするのか、時には床に座って出し入れするのか、とにかく詳細に分析。

これをすることで、「なるほど、すぐに散らかる原因はハンガーポールの高さなのね。」、「毎日使う物なのに、出しにくい足元にあるのね。」などの片付かない理由が明確になります。

細かい検証はちょっと面倒かもしれないけれど、収納の仕組み改善の為には絶対に必要。


次に、衣類を全部出します。
e0354545_01330285.gif

今回は大がかりな見直しをしたいので、収納用品も全て出しました。

せっかくなので大掃除。

次に、出した衣類を整理。
その後、収納に続く。


長くなるので、次回に続きます^^

[PR]
by zakky-style | 2018-01-07 22:00 | 収納 | Comments(0)

【年末年始、リビング とっ散らかってませんか?】

新年初めての投稿です。今年もよろしくお願いいたします(о´∀`о)

さて、せっかく年末に片づけた我が家、今は散らかり放題ではありませんか?(笑)

年末年始の休暇中に物は増えますよね
(わが家も例外なく増えましたよ^^)

 実家からもらった物、初売りで買った物。その他もろもろ。

家族が長い時間を過ごしたリビングには、物がとっ散らかってませんか?

その光景に見慣れてませんか?


もし、片づかなくてモヤモヤしているのなら、整理しましょう✧


定位置があるのに出しっぱなしの物は、元の位置に戻す。

新しく入ってきた物でまだ定位置が決まっていない物は、使う場所の近くに定位置を決めて納める。


それでも散らかり放題でモヤモヤイライラする場合…物が多すぎるのかも。


もし床の上に物を置いているのなら、一つ一つ整理しましょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

誰の物?

今後 使う?使わない?

今 使ってる?使ってない?

リビングで使う?他の部屋で使う?

リビングに置いてある理由は?


…などなど。


理由もなく ただそこに置いてあるだけの物は、リビングから撤去しましょう。


物というのは、意味もなく置いていると散らかる一方です。


その周りに、さらに物が集まってきます。


仕事がスタートしてお正月気分はそろそろおしまい。
年始からお部屋をスッキリさせて快適な一年にしたいものです(о´∀`о)

ちなみに
「新年明けましておめでとうございます」というのに違和感がある私です。
その理由は、新年は明けていないから。
旧年が明けたのよね。

この言い回し、昔はNGだったけれど 今は使われるみたいですね。
なんだかなぁ。モヤモヤします(笑)



[PR]
by zakky-style | 2018-01-05 00:00 | 整理 | Comments(0)