カテゴリ:親・子の片づけインストラクター( 38 )

【8/11はおやこの片づけワークショップ♪】

ご訪問ありがとうございます。


【夏休み・親子かたづけワークショップin仙台!】


全国あちこちでファミ片ワークショップがスタートしました♪


仙台は8/11(土曜日)!



主催: 一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所


[ママできた!ぼくもわたしも片づけ上手♪]


お子さんがオモチャを片づけたくなる“しくみ”を親子で一緒に作ります。


“わける”→“しまう”→“かたづける”という手順を子どもの目線で楽しく学べる内容です。



【対象】未就学のお子さま~小学校低学年児のお子さま&保護者

(小学生の対象は低学年児ですが、高学年のお子さまのご参加も大歓迎です)


【日時】2018年 8月11日(土曜)

午前の部10:30~12:00 残1組さま

午後の部13:30~15:00 残3組さま

各回親子5組様



【会場】 東京エレクトロンホール宮城503教養室



【アクセス】

仙台市営地下鉄 南北線「勾当台公園駅」下車→出口「公園2」から徒歩3分



【参加費】 親子1組1500円

*当日 受付にてお支払いをお願いいたします。


【持ち物】 筆記具、おもちゃを収納している物(家具やグッズなど)を撮影した画像


【お申し込み先】 

以下のフォームよりお願いいたします


ご参加お待ちしております〜!



[PR]
by zakky-style | 2018-07-27 11:45 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)

【おにぎりに謝る姿にほっこりした話】

ご訪問ありがとうございます。

さっき、娘がおにぎりに謝っている姿を見ました。

………
今日は朝から夕方までテニス部の試合。

朝5時に作って持って行ったおにぎり、昼に食べ損ねたらしく、そのまま持ち帰って来ました。

いくら保冷剤を入れていたとはいえ、33℃の屋外で13時間も放置したおにぎりは食べられない。

なので、おにぎりに頭を下げて「ごめんなさい」と謝りながら処分しているところでした。


食べ物を大事にする心を持っていてくれるんだなぁ…と、なんとも嬉しくなりました。(当たり前のことかもしれませんが)

さて、今日も一日頑張ったので、ご馳走作ってねぎらいます♪


全国的に毎日暑いですが、熱中症に気をつけましょうね(^-^)



[PR]
by zakky-style | 2018-07-16 19:03 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)

【午前の部、あと2組さま❗️】

ご訪問ありがとうございます。


【夏休み・親子かたづけワークショップin仙台!】


こちらのイベント、ありがたいことに午前の部の残席はあと2組さまとなりました。

FBやLineのタイムラインなどでシェアしてくださった方々、ありがとうございます♡





主催: 一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所


[ママできた!ぼくもわたしも片づけ上手♪]


お子さんがオモチャを片づけたくなる“しくみ”を親子で一緒に作ります。


“わける”→“しまう”→“かたづける”という手順を子どもの目線で楽しく学べる内容です。



【対象】未就学のお子さま~小学校低学年児のお子さま&保護者

(小学生の対象は低学年児ですが、高学年のお子さまのご参加も大歓迎です)


【日時】2018年 8月11日(土曜)

午前の部10:30~12:00 残1組さま

午後の部13:30~15:00

各回親子5組様



【会場】 東京エレクトロンホール宮城503教養室



【アクセス】

仙台市営地下鉄 南北線「勾当台公園駅」下車→出口「公園2」から徒歩3分



【参加費】 親子1組1500円

*当日 受付にてお支払いをお願いいたします。


【持ち物】 筆記具、おもちゃを収納している物(家具やグッズなど)を撮影した画像


【お申し込み先】 

以下のフォームよりお願いいたします


ご参加お待ちしております(^-^)



[PR]
by zakky-style | 2018-07-05 17:19 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)

【片づけはお母さんだけの仕事じゃない!】

ご訪問ありがとうございます。

専業主婦の方のお悩みに多いのですが、

家中のモノ、コト、すべてをお母さんが一人で管理している

という事実。

家事はお母さんだけの仕事ではないですよね。


「ママ、ハンカチないんだけど!ティッシュもないよ〜」

「はいはい、今だすから待ってて!」

そんなやり取り、たまにならいいかもしれませんが、毎日やってたら困りもの。

自分のことは自分でやる 
責任感を身につける
というチャンスを幾度も逃してしまいます。

『忙しい子供達より私のほうが時間あるから、私がやらなければ…。家の中のモノの管理は私がしっかりしなくちゃ。』と思い違いをしているお母さんの多いことに、私はたびたびショックを受けます。

あなたに何かあったら、家族はどうなるの?

甲斐甲斐しくお世話することが愛情とは限りません。

専業主婦の方だからこそ、胸を張って

「自分のコトもモノの管理も、自分でやりなさい。一人で生きていくうえで大切なことだから。」

とお伝えして欲しいなと思います。

それから。
子供の代わりにいつもお母さんがやってあげていると、子供は感謝の気持ちも持たなくなりますよね。当たり前のことになってしまう。

当たり前のことではありません。


他者への感謝や優しい気持ちを忘れない為にも、自立してもらいましょ(*´-`)







[PR]
by zakky-style | 2018-06-28 21:05 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)

【お母さん、大丈夫だから(´ー`)】

ご訪問ありがとうございます。

私が失敗をして自分を責めたりすると、娘に叱られます(笑)

「お母さん、大丈夫。

悪口いわないで。

お母さんは大丈夫だから^ ^」

反省していると、自分の悪口を言ってるように聞こえるのね。

なるほど反省して改めます(笑)

娘は中学1年生。自分の世界がますます広がり、親との距離感に戸惑い、こちらからの関わり方が難しい思春期真っ只中。

私はイライラしたり悲しくなったり被害者意識に苛まれたりしてますが、
なんだか

「大丈夫だ」
と自信が湧きました(^-^)


『親・子の片づけインストラクター2級認定講座』では親子の片づけや関わり方をお伝えしていますが、関わり方については講師の私も試行錯誤の繰り返しです。

娘の思春期は、私が講座でお伝えできるネタが増えるってことで、ポジティブに捉えます(´ー`)

それでは
雨の週末、お風邪などひかれませんように♡


[PR]
by zakky-style | 2018-06-15 17:30 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)

【夏休みワークショップが楽しみ♪】

ご訪問ありがとうございます。

先日お知らせした“夏休み親子片づけワークショップ”


さっそく楽しみにしてくださっている方が♡♡

ありがとうございます(^-^)

低学年のお子様には、夏休みの自由研究にもいいんじゃないかな?

夏休みって、親子向けのさまざまなワークショップがあって楽しいですよね♪

私が昨年参加したのは、天文台のワークショップでした☆

知識が増えて嬉しかったですし、なによりも分かりやすくて理解しやすい!

私のイベントも、そんな、オトナの方にも楽しんでいただけるような会にしたいです(´ー`)

8月が待ち遠しい!


[PR]
by zakky-style | 2018-06-11 12:34 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)

【ご感想!親・子の片づけインストラクター2級認定講座】

ご訪問ありがとうございます。

先日の「親・子の片づけインストラクター2級認定講座」は、定禅寺通りを見下ろす会場で爽やかに開催いたしました。

e0354545_13004216.gif


・いただいたご感想です:掲載許可いただいております

「ゾーニング、意識したことなかった!f^_^;」

「子供には片づけについて何度も伝えてきたけど、どうして片づけないのか、今日理由が分かりました」


「片づけと関わり方、どちらも大事なのですね。知ることができて良かった!」


ご参加のみなさま、感想をありがとうございました(^-^)


今回ご参加いただきました皆さまは、成人されたお子さんをお持ちの方々。

子供に関わるお仕事をされてらっしゃる方もいらしたので、興味深いお話を伺うことができましたし、

子育てを終えられたからこそのご意見がたくさん出ましたので、私も勉強させていただきました(^-^)


「お昼もご一緒した6時間、楽しくてあっという間でした!」

というお言葉をいただき、幸せです。
少しでもお役に立てて嬉しいです。

e0354545_13152369.gif

今後も定期的に開催します(^-^)


[PR]
by zakky-style | 2018-05-28 12:34 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)

【褒めず励まさず熱くならずフツーがいいらしいです】

ご訪問ありがとうございます^^

いつのまにか寝落ちして先ほど起きました。
このあと眠れないパターンかも(f^_^;


娘の部屋に行ってみたら…やはり寝落ちしてましたf^_^;
お風呂がまだですが、しばらくそっとしておきましょう。


かなり疲れているはずです。


新生活に慣れるのにさぞかし大変だろうと思っていたら、毎日の学校や部活やお友達が楽し過ぎるので、大変なんて気持ちはないらしい。


私はやたら「疲れた 疲れた あ〜疲れた」と独りごちてますが、娘は「疲れた」と全く言わない。

そう言えば、私の母の口からも「疲れた」という言葉は出たことがない。
(私が正直者なのかしら?素直なのかしら?笑)

冗談はさておき、
そんな娘を尊敬しています。


彼女は思春期真っ只中なので、

親から

褒められたり励まされたり熱く指導されたり

というのはウザいみたい(笑


フツーがいいようです。

そのフツーが難しいけど(^-^;


ただただ娘の気持ちに共感して、見守りの姿勢でいようと思います。

こんな時、親・子の片づけインストラクター二級講座の【関わり方】を学んでいて良かったなと心から思います。


学んでいなかったら、ただのガミガミ母ちゃん


「フツーって何⁉️親に向かってフツーって何様なの⁉️」

とわめき散らしていたことでしょう。


「親が変われば子供が変わる」


まさに山崎家のことです。


お読みいただきありがとうございました(°▽°)


楽しい週末を☆



いよいよ来週!
【5/26(土)親・子の片づけインストラクター2級認定講座】

①お子さんに合った片づけの仕組みが学べます
②お子さんとの関わり方が学べます
③片づけの基本をじっくり学べます。あなたのファミリーの片づけインストラクターになれます♪




メルマガに登録していただくとおトクな特典ありますよ♡(受講料¥1000引き!)


[PR]
by zakky-style | 2018-05-18 23:00 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)

【子育て中のお悩み、片づけで解決できるのはナゼ?】

こんばんは。
昨日「母に甲斐甲斐しくお世話してもらって育った私の経験が、子育て中ママさんのお役に立てるかもしれない。」
と書きました。
昨日の記事です↓

ブログをリンクしているFacebookにコメントいただいて、この他にも思い出した事があります。

私は小学生時代に、翌日の授業の準備もしばらくは母にしてもらっていたこと。
自分で管理していなかったこと。
忘れ物が多かったこと。
持ち帰ったプリントをランドセルから出して整理するのは母だったこと…(あぁ…あぁ、まったく…私ってなんなんだろう!!笑。反省の気持ちしかございません )

そんな経験から、以下のご質問にお答えできます(^-^)

①「子供の代わりについつい片づけてしまうけど、それって良くないのかな?」

→子供の代わりに全てを片づけるのはオススメしません。(母に片づけてもらっていた私が言うのもなんですが(笑)だからこその意見です!)
ただ、いつもではなくて、たまにならいいのでは? 

片づけは、大事なモノを自分の意思で選んで決定するトレーニングになります。
小さい頃からのトレーニングで、決断力を身につけることができますよ。


②「選ぶこと、想像すること、決断すること、親の私たちが全て奪っているかも。今さらどうやって伝えればいいのかわからない…」

→①の回答でもお伝えしましたが、それらは片づけで身につけることができます!
まずは「親の私たちが全て奪っているかも。」と気付いたこと、それで十分だと思います。
(私は、娘が自分の意思で選んで決断する機会を奪っていることに気がついていませんでした💧)

二級講座では、それらの[片づけで身につく力]を詳しくご説明させていただきます。
今さらってことはなく、いつからでも始められます。どうやって伝えればいいのか、分かるようになります^ ^


③「自分の物を自分で管理できる子にするには、どうしたらいいの??」

→これには、[片づけの方法と子供への関わり方]の両輪が必要です。それを二級講座で詳しくお伝えしていきます。
たんに片づけ方を教えるだけでは、物の管理が身につかないこともありますよ。

私は自分の物の管理を母に任せきりでした。
なので、物に対する責任感が低かったのです。
片づけ方も知らなければ、物を大切にする気持ちも欠如してたのです💧

二級講座では、[子供との関わり方]の入り口部分を学びます。
私は講座を受講した時に、目から鱗が落ちまくりました!ただただ反省…
そして娘に会いたくて、受講した東京から仙台に早く帰りたくなりました(ToT)


↑↑↑以上、こんなふうに 娘を持つ親の立場からも、そして甲斐甲斐しい母を持つ娘の立場からもお伝えすることができます。

整理収納アドバイザーを始めて9年、その経験から、整理収納の仕組みについて詳しくお伝えしていきます。


開催決定しております(*´∇`)ノ
【5/26(土)親・子の片づけインストラクター2級講座】@仙台

①お子さんに合った片づけの仕組みが学べます
②お子さんとの関わり方が学べます
③片づけの基本をじっくり学べます。あなたのファミリーの片づけインストラクターになれます♪




【片づけ質問会♪ 〜ちょっとおウチ見せて!〜 】

・収納スペースを見ていただきながら、ご質問にお答えします

・整理収納アドバイザーの片づけ、洗濯動線、キッチン動線などなど、ご覧ください!


次回は

5月14日(月)10:30〜12:30

他の日時でのリクエスト開催も喜んでいたします!
お気軽にメールくださいね♪

•受講料   
当日現金でお支払いいただきます。
モニター価格  2時間2000円 (通常3000円)
2018年6月末まで!

〈キャンセルポリシー〉
前日キャンセル 1000円
当日キャンセル 2000円
指定口座にお振込みをお願いいたします。

1回限定3名様(女性限定ですが、ご夫婦やカップル(古いかしら笑)の方はご相談ください!)

•会場
地下鉄東西線 連坊駅より徒歩5分(お申し込みの方に詳細をお伝えいたします)

•お申し込みは
Facebookメッセンジャーか メールでどうぞ♪
mayuyama2011@gmail.com


[PR]
by zakky-style | 2018-05-09 19:00 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)

【甲斐甲斐しくお世話してもらったのに感謝できない私みたいになって欲しくなくて】

タイトル長すぎですが(笑)
私は、両親から十分に愛されて育ててもらいました。

母は、それはそれは甲斐甲斐しくお世話してくれました。

でも、それが当たり前になってしまって、私は母への感謝の心を忘れていたと思うのです。

母はマメな人だから、(のちに聞いたら、母自身がイライラしたくないから)何でも代わりにやってくれていました。

たとえば…
・学生時代の週末、私がいつまでたっても靴を洗わないから、でもうるさく言っても結局ギリギリまでやらないから(オイ!笑)、そうこうしているうちに乾かなくなるから(当時は週休1日)何も言わずに洗って干してくれた。
月曜日の朝になると、玄関には上靴袋に入った真っ白な上靴、そしてスニーカー  。
(ありがとうって言った記憶がありません…) 


・制服のアイロンがけなんて、私がしたのは多分たったの一度だけ。スカートのシワが気になる母が毎日毎日アイロンかけてくれた。
兄弟や父の衣類にも毎日毎日。
(お母さんありがとう。今さら…)


・家族の物の管理はすべて母。
「おかーさーん!◯◯どこだっけー?」

物が見当たらない時には
「おかーさん、あれどこやったの??ないんだけど!」(ひ、ひどい、酷すぎる…💧)


・私達がやらない片づけや掃除も、母が代わりにやってくれました。

ありがとうお母さん。

でも…でもね…

私はそんな母への感謝の心が足りないばっかりに、甘ったれた大人になってしまいました。

社会に出た時、仕事以外は何にも出来ない大人になっていました。

(ちなみに同じ環境で育った弟は幼い頃から自立していて、全く甘ったれていない立派な大人になってます。だから私に問題があるのは明確💧)


幼い頃から身につけなければいけなかった事を、母から学べなかった。
学びを奪われた。
甘ったれた人間になったのは、母が何でもかんでもやってくれたせい。
とさえ思った時期も正直あります。

でも違った。


私の性格のせいだ。当たり前と思って感謝できない私に問題あり。
だから、娘には私みたいになって欲しくないと強く思うのです。

娘の入園前から[自分のことは自分で出来るように][感謝の心を持つように]
教えているつもりです。
ゆる〜くですが^ ^


長くなってわけが分からなくなったので、このへんで終わりにします(笑)

お伝えしたいことは、そんな私の経験が、子育て中のママさんのお悩みのお役に立てるかもしれないということ。


「子供の代わりについつい片づけてしまうけど、それって良くないのかな?」

「選ぶこと、想像すること、決断すること、親の私たちが全て奪っているかも。今さらどうやって伝えればいいのかわからない…」

「自分の物を自分で管理できる子にするには、どうしたらいいの??」

そんなお悩みを持つ方々に、親の立場からも子供の立場からもお答えすることができます。

こんな大人になっちまいますよ!っていう悪い事例(笑)
だから、今のうちから教えたほうがいいですよっていう反面教師的な解決方法。

ということで告知させてください。
【私が開催する 親・子の片づけインストラクター2級講座】

①お子さんに合った片づけの仕組みが学べます
②お子さんとの関わり方が学べます
③片づけの基本をじっくり学べます。あなたのファミリーの片づけインストラクターになれます♪

↓お手数ですが、詳細はこちらをご覧になってくださいませ。
選ぶ力、想像力、創造力、習慣力、決断力などなど…お片づけを学ぶことで身につけられます。


お子さんの片づけやそれを巡るバトルに迷ったり悩んだりしているあなた、ぜひいらしてください。

受講してくださった方みなさまが、悩みが解決して、晴れ晴れしたお顔でお帰りになります^ ^


それでは
最後までお読みくださりありがとうございました♪

[PR]
by zakky-style | 2018-05-08 22:51 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)