カテゴリ:家事( 5 )

【衣替えのポイント!防虫剤の選び方】

こんにちは(^-^)
昨日に引き続いて【衣替え】がテーマです。今日は防虫剤と除湿についてお伝えします。
2015年に書いたものを再編集してお伝えします♪


ここ日本は高温多湿でカビが発生しやすく、家の中はいつも温かい。
人間だけでなく、衣類の害虫にとっても、生育に適した環境です。
衣類を次のシーズンまで保管するために防虫剤は必須です!


防虫剤
《引き出しタイプの場合》

・害虫(ヒメマルカツオブシムシ、イガ、コイガなど)はどこにでも生息しているので、洗濯物を取り込む時はしっかり払い落としましょう。


・衣類はギュウギュウに収めず7〜8割収納
(空気の流れが悪いと防虫剤成分が拡がらないので)

衣類が多過ぎる、かつ、管理できる量を超えている場合は整理が必要です♪
年齢と共に似合わなくなっている衣類、なんとなく袖を通したくない服、買ってから一度も着ていない服…ありませんか?
整理しましょう!


・防虫剤は必ず衣類の上に置く。
(防虫剤の有効成分は空気より重いので衣類の下や間では効果が薄い)


パラジクロルベンゼン、ナフタリン、樟脳(しょうのう)といった防虫剤を2種類以上併用すると、化学変化により成分が溶けて衣類にシミができたり変色を起こすことがある。できるだけ併用は避ける。

・ピレスロイド系は基本的にどの防虫剤とも併用可能



《洋服ダンス・クローゼットタイプの場合》

・洗濯物を取り込む際に害虫をしっかり払い落としてから収納するのは、引き出しタイプと同様。

・衣類がクリーニングから戻ってきたらビニールカバーをはずして、カラッと晴れた日に陰干しする。
(ビニールカバーはクリーニング溶剤がこもってシミの原因になったり、湿気がこもりやすくなってカビが生えやすくなるからです)

・その後は通気性抜群の不織布カバーに掛け替えて保管。

※無印良品の『不織布衣類カバー』は防虫・抗菌・防カビ剤が練り込まれている不織布なのでイチ押し

・ハンガーバーにはギュウギュウにかけず7〜8割収納
(空気の流れが悪いと防虫成分が広がらないし
湿気がこもる。シワ・型くずれの原因にも。)

・収納する衣類や家具に合わせて、ハンガーバーにかけるタイプの防虫剤を選ぶ
『不織布衣類カバー』『洋服ダンス、クローゼット用』『ウォークインクローゼット用』


除湿剤
・湿気は空気より重いので下に溜まります。洋服ダンスやクローゼットでは床に近い所に『置き型タイプ』、『バーにかけるタイプ』を併用します。

・除湿剤を使っていても、お部屋の窓とドアを開けたり、サーキュレーターや扇風機でたまに収納内を換気して、空気の流れをつくる。

※除湿機やエアコンのドライ機能、換気扇を使う

以上、
防虫剤と除湿についてお伝えいたしました✧

天気予報によると、仙台は5日か6日が衣替え日和^^

大がかりに衣替えをする予定のない方でも、空気の入れ替えや収納内の換気をしてみるとカラッとするのでオススメです♪

最後までお読みいただきありがとうございました(^-^)



[PR]
by zakky-style | 2018-05-03 16:30 | 家事 | Comments(0)

【ゴールデンウィーク!お天気の良い日に限り衣替え!】

今年は暑いので、昨日5月1日からクールビズがスタートしたらしいですね。

なんと一カ月も前倒しです。


となると、気になるのが衣替え❗️

夏物を慌ててシーズンオフ収納から引っ張り出して着ている方、多いのではありませんか?(^-^)


かくいう私も引っ張り出して着てますが(笑)



そこで今日は「衣替え」についてお伝えします。(2015年に書いたものを再編集してお伝えします!)



衣替えは面倒ですし、季節を問わず年中着れるような衣類が多いですし、最近では衣替えをしないという方も多いです。


ただ、冬物衣類を次に着るのは7か月も先。。。


大切な衣類を来冬も気持ちよく着られるように、ポイントを抑えて仕舞いたいですよね。


《衣替えのポイント》

・汗や汚れを確実に落としてから仕舞いましょう(特に冬物衣類は首や脇などに汗がこもりませんか?)


・クリーニングに出した衣類はビニールカバーをはずします。湿気が少なくカラッと晴れた日に陰干ししてから仕舞いましょう。


※注意❗️

雨や湿度の高い日に衣替えすると、湿気も一緒に仕舞い込んでしまい、カビや変色の原因になります。



明日からゴールデンウィーク後半ですが、仙台や東日本は雨になる模様。

高い場所のホコリ落とし(雨の日に行うと、湿度のおかげでアチコチに舞いません)や下準備期間にあてることをおすすめします。



【下準備1】洗濯・クリーニングで汚れをしっかり落とす。


【下準備2】ホコリの中に害虫が潜んでいる可能性もあるので、収納スペースの中は掃除して衛生的にしておく。



以上、今回は『衣替え&下準備』についてお伝えしました。



次回は『防虫剤・除湿剤』についてお伝えします!



私がスタッフとして所属する

《COMFORT STYLE&家事con仙台店》


当店では整理収納アドバイザー資格者が、お客様 お一人お一人に合わせた家事サポートをしています。

衣替えのご質問やご要望も、そこに暮らす方の状況に合わせて対応させていただいています♪


家事con仙台店


e0354545_18031099.gif


[PR]
by zakky-style | 2018-05-02 17:00 | 家事 | Comments(0)

【おやこの片づけ、そしてお掃除を伝えます】

今日から4月スタート、新鮮な気持ちです♪


こちらは納戸のお掃除道具収納コーナーです。
e0354545_22315566.gif

無印良品のポリプロピレンファイルボックス1/2の中に、お掃除グッズをカテゴリーごとに納めています。

家族誰もが分かりやすいように収納して、お掃除がやりやすい環境を作っています。


私はお片づけのプロであり、お掃除のプロでもあります。(整理収納アドバイザー1級、クリンネスト1級)

そして現在、クリンネスト2級認定講師を目指して試験勉強中です。

クリンネスト二級講座は、お掃除の方法だけではなく理論を学ぶ講座。

そして私が認定講師としてお伝えしている
親・子の片づけインストラクター2級認定講座は、お片づけの理論や方法だけでなく、『子どもとの関わり方』も学べる講座。


どうやら私は『方法論、ハウツー』だけでは納得も理解もできない不器用な人間らしい(笑)


クリンネスト二級認定講師になったら、
今後は[お片づけとお掃除]をお伝えする講師として活動していきます^^


整理と収納だけでは、お家は清潔な環境にはなりません。
アレルギーのお子さまがいらっしゃるご家庭では特に正しいお掃除が必須です。


『整理収納で空間をスッキリさせて、
お掃除で空気をキレイにする』

それをお伝えするのが私の役目です♪


まずは認定試験に向けて勉強がんばります!




[PR]
by zakky-style | 2018-04-01 21:30 | 家事 | Comments(0)

【通るついでにスイスイお掃除】

おはようございます。

無印良品のフローリングモップを廊下に出しっぱなしにしています。


e0354545_06112195.jpeg



通りがかりにスイスイーーと床掃除できるので便利。



収納スペースの中に仕舞っていた時期もあったけど、気軽にスイスイーーする頻度が激減💧 



だからやっぱり出しっぱなしにしました。



出しておけるように、デザインを選ぶのも慎重に。



家事はいかにラクに続けられるかどうか、だと思うのです^^





#掃除用品システム木製ポール

 #掃除用品システム

#整理収納アドバイザー #クリンネスト2級 

#親子の片づけインストラクター #ファミ片


[PR]
by zakky-style | 2018-01-24 07:30 | 家事 | Comments(0)

【家事…やらなきゃいけないと思うとイヤになりませんか?】

洗濯物片付けなくちゃ。


掃除しなきゃ。


散らかった部屋を片づけなければ…。


シンクにたまってる食器洗わなきゃ。


………とか。
やらなきゃいけないと思えば思うほど…

やりたくなくなる(爆


いかがですか?
そんなことないです?


わたしはあります。毎日です。笑


お客様のお宅は片付けたいしお掃除したいんだけどなぁ……。自宅の事は義務感でいっぱい、だから後回しにしてしまう(TT)


なので、わたしなりの解決策もあります。


「このDVDが終わるまで」

「アメトーークが始まる前の10分で洗濯物片付ける!」


「2分タイマーいれて、洗い物を片付ける!」


「テレビのCM中にクイックルワイパーかける」

など、短時間で自分と闘うこと!


すると不思議。

「やらなきゃいけない面倒くさいこと」

「時間内になんとしても終わらせたいワクワクすること‼︎」

に変化するのです。

おすすめですよ(๑・̑◡・̑๑)


その他、「やることを小分けにする」のもおすすめ!


取りかかるのが面倒だなと思っているコトでも、小分けにすると意外とすぐ終わります^^



面倒な家事が、少しでもラクにできますように♪


ちなみに、今やらなきゃいけないけど後回しにしていることは鍋洗いです。

このあと2分で洗います‼︎(笑)


整理収納アドバイザー
親・子の片づけインストラクター
山崎真弓でした^^

読んでいただきありがとうございました!


[PR]
by zakky-style | 2017-11-12 21:00 | 家事 | Comments(0)