【片づけてもリバウンドするのはナゼ?】

こんばんは。
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
山崎真弓です。

「年末大掃除の前に整理してスッキリしたのに、一カ月でリバウンドした…」


とお悩みのあなた。

片づけても片づけてもリバウンドするのはナゼか?

それは、物が増えるからです。


年末年始は、家の中に物が多く入ってくる時期ですよね。

だから、リバウンドじゃなくて、単に物が増えて収納場所に入らなくて、散らかって見えるだけかもしれませんよ^^


どの程度を片づけのリバウンドとするかは、人それぞれです。

足の踏み場がないくらいに散らかった状態かもしれないし、

床に1つ2つ物が置きっ放しになった状態かもしれません。



今すぐできることは

収納スペース(引き出し、棚など)、ゾーン(床、カウンターなど)、部屋(リビング、キッチンなど)ごとに実施します。

①‘いかにもゴミ’を選んで捨てる
②残った物を種類別に分ける
③さらに使用頻度別に分ける
④収納スペースにおさめる
おさまらない位に物量が多い場合、
・収納テクニックを駆使して納める
or
・再び③に戻り使用頻度の低い物を手放す


これだけでスッキリします。


片づいた状態をキープするには
[家に入る物量、家から出す物量のバランスをとる]ことが大事。


お試しください^^



[PR]
by zakky-style | 2018-01-24 21:56 | 片づけ | Comments(0)


<< 【どうして元の場所に戻さないの... 【通るついでにスイスイお掃除】 >>