タグ:整理 ( 14 ) タグの人気記事

【ゴールデンゾーンには良く使ってる物を!】

こんばんは。
押入れの整理Before →Afterです。

【Before】
e0354545_22183129.gif


【 After】
e0354545_22251752.gif
あまり変わり映えしないけれど使いやすくなりました(笑)

e0354545_22253447.gif
吊り下げ収納を増やしました。

e0354545_22255896.gif
バッグは使用頻度の違いによって収納場所を変える。(週1の物と月1の物は、同じ所には収納しません。頻度によって、手前と奥に配置。)


とにかく今よく使っている物をゴールデンゾーン(出し入れしやすい範囲のこと。目の高さから腰までが目安。)に収納するのが鉄則。


つまり、物の使用頻度が変わると、収納場所も変わります。


物の使用頻度が変わったり使う物自体が変わったら、収納スペースの見直しが必要です。


「なんか散らかりやすくなったなぁ、使いにくいなぁ」と思ったら、収納スペースの見直しをしてみることをオススメします!

それから…

毎日良く使う物なのに、かがまなければならなかったり、頭の上にあったり、出し入れするのに手間がかかったりしてませんでしょうか^^


もしあるようでしたら、見直して改善してみてくださいね。

今日もお読みいただきありがとうございました(°▽°)

[PR]
by zakky-style | 2018-01-08 22:16 | 収納 | Comments(0)

【年末年始、リビング とっ散らかってませんか?】

新年初めての投稿です。今年もよろしくお願いいたします(о´∀`о)

さて、せっかく年末に片づけた我が家、今は散らかり放題ではありませんか?(笑)

年末年始の休暇中に物は増えますよね
(わが家も例外なく増えましたよ^^)

 実家からもらった物、初売りで買った物。その他もろもろ。

家族が長い時間を過ごしたリビングには、物がとっ散らかってませんか?

その光景に見慣れてませんか?


もし、片づかなくてモヤモヤしているのなら、整理しましょう✧


定位置があるのに出しっぱなしの物は、元の位置に戻す。

新しく入ってきた物でまだ定位置が決まっていない物は、使う場所の近くに定位置を決めて納める。


それでも散らかり放題でモヤモヤイライラする場合…物が多すぎるのかも。


もし床の上に物を置いているのなら、一つ一つ整理しましょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

誰の物?

今後 使う?使わない?

今 使ってる?使ってない?

リビングで使う?他の部屋で使う?

リビングに置いてある理由は?


…などなど。


理由もなく ただそこに置いてあるだけの物は、リビングから撤去しましょう。


物というのは、意味もなく置いていると散らかる一方です。


その周りに、さらに物が集まってきます。


仕事がスタートしてお正月気分はそろそろおしまい。
年始からお部屋をスッキリさせて快適な一年にしたいものです(о´∀`о)

ちなみに
「新年明けましておめでとうございます」というのに違和感がある私です。
その理由は、新年は明けていないから。
旧年が明けたのよね。

この言い回し、昔はNGだったけれど 今は使われるみたいですね。
なんだかなぁ。モヤモヤします(笑)



[PR]
by zakky-style | 2018-01-05 00:00 | 整理 | Comments(0)

【捨てたら?は禁句】

人の物にとやかく言わないのは、整理のルール♪

こんな事↓は言っちゃいけません。

「あれ使ってないでしょ、いるの?」

「片づけないなら捨てるよ‼︎」

「もうコレいらないよね?」

「使ってないなら捨てて」

「しばらく着てないよね、捨てたら」

「こんなに持っててどうするの。家が片づかないから捨てて」

自分がこんな風に言われたら悲しいし怒りますよね。

だから言っちゃイヤ。



自分の物は例え使ってなくても気に入ってなくても↓こんな風に思う方が多い。

「まだ使える」

「いる」

「いつか使う」

「誰かが使うかもしれない」

「いちおう取っておく」

「高かったから取っておく」

「使ってなくても思い出の品じゃなくても手放せない」

「もったいない」

人それぞれ価値観が違うので、何を大切に思うかはその人じゃないと分からない。

自分の物は捨てないけど、人の物は簡単に「捨てたら」と言う矛盾。


…自分の物には価値があると思っていて、人の物には価値を感じられない。

だからこそ、「捨てて」なんて言わないこと!

ただし、
物が多過ぎて生活するのが危険な場合、災害時に避難経路を確保できないほどに物が動線を塞いでいる場合、高所に物を積んでいたりで安全性を確保できていない場合、不潔で衛生面(害虫、雑菌)に問題があり同居の家族に迷惑をかけている場合などは、物を減らす必要があります。

「捨てて」以外の言葉で、どんな理由で整理が必要なのか説明しましょうね。

そして
「あなたに安全な生活をしてもらいたい」

「あなたが心配」

その気持ちを持つことが必要です。


年末年始は家族が集まる機会が多いです。
帰省先のご実家でも禁句ですよーーー!

「お母さん、いい加減片づけたら?」

「私が代わりに片づけてあげるよ。」

「1年使っていない物は一生使わないんだってよ。この家にはいっぱいいらない物あるよね。」


「お母さんもお父さんも、綺麗好きだったのに…」


「家が片づかないまま残されたら、私達が苦労するんだよ。」


自分がこんな事言われたら、悲しくなりますよね。


大切な事なので何度も言います。
人の物には価値を感じにくい。
だから人の物には口を出さないこと。

自戒をこめて。

整理収納アドバイザー 山崎真弓でした。

[PR]
by zakky-style | 2017-12-27 12:34 | 整理 | Comments(0)

【今日、保冷剤もらいました?】


お宅には保冷剤がいくつありますか?
週末に買ったケーキやお寿司についてきませんでしたか?
e0354545_20263637.gif


各ご家庭で、保冷剤を使う用途や頻度が違いますから、適正量の目安はありません。

ただ、持ち過ぎのお宅が多いのが事実。

そして なんとなく捨てられない物の1つ。


ちなみに わが家の適正量は3個。

今日、新しく3つ入ってきたので、3つ処分します。


入ったら出す。


出してから入れる。


そうやって物量を管理することで、整理収納後もリバウンドしません。


地道な努力をすることで、片付いた家をキープできます。


年末年始、保冷剤って増えませんか?

もらうたびに冷凍庫に入れるばかりで出さなかったら、在庫が増えるばかりです。

まず、あなたは本当に使いますか?

それは、いつ、誰が、どこで、どんなシチュエーションで使いますか?

何個あれば足りますか?


もしもあなたのお宅に不要だったら、最初からもらわないこと。

お断りする勇気も必要です。

お宅の冷凍庫、くれぐれも魔窟にしないように!^^

#保冷剤の適正量
#整理収納アドバイザー



[PR]
by zakky-style | 2017-12-24 20:13 | 整理 | Comments(0)

【2018スケジュール帳】

2018のスケジュール帳はコチラに決まりました。


〈決め手〉

•土日のコマが狭くないこと


•余計な物が付属していないこと(地図とかアドレス帳とか)


•Google calendarと併用しやすいこと


•白地に紫の文字や罫線




なかなか自分ぴったりのスケジュール帳は見つかりにくく、9月から探してましたよ(^_^;)


グーグルカレンダーはスタッフとの共有用、手帳は日々の細かなことも記入します。




#スケジュール帳2018  #ワタナベ薫さん

#夢が現実になる未来手帳

#仙台 

#整理収納アドバイザー

e0354545_10571048.gif


[PR]
by zakky-style | 2017-12-17 11:56 | 整理 | Comments(0)

【家事…やらなきゃいけないと思うとイヤになりませんか?】

洗濯物片付けなくちゃ。


掃除しなきゃ。


散らかった部屋を片づけなければ…。


シンクにたまってる食器洗わなきゃ。


………とか。
やらなきゃいけないと思えば思うほど…

やりたくなくなる(爆


いかがですか?
そんなことないです?


わたしはあります。毎日です。笑


お客様のお宅は片付けたいしお掃除したいんだけどなぁ……。自宅の事は義務感でいっぱい、だから後回しにしてしまう(TT)


なので、わたしなりの解決策もあります。


「このDVDが終わるまで」

「アメトーークが始まる前の10分で洗濯物片付ける!」


「2分タイマーいれて、洗い物を片付ける!」


「テレビのCM中にクイックルワイパーかける」

など、短時間で自分と闘うこと!


すると不思議。

「やらなきゃいけない面倒くさいこと」

「時間内になんとしても終わらせたいワクワクすること‼︎」

に変化するのです。

おすすめですよ(๑・̑◡・̑๑)


その他、「やることを小分けにする」のもおすすめ!


取りかかるのが面倒だなと思っているコトでも、小分けにすると意外とすぐ終わります^^



面倒な家事が、少しでもラクにできますように♪


ちなみに、今やらなきゃいけないけど後回しにしていることは鍋洗いです。

このあと2分で洗います‼︎(笑)


整理収納アドバイザー
親・子の片づけインストラクター
山崎真弓でした^^

読んでいただきありがとうございました!


[PR]
by zakky-style | 2017-11-12 21:00 | 家事 | Comments(0)

【寄り添うだけでは片付かない】

以前お世話になったパーソナルトレーナーの方に言われたことがあります。

「あなたの体脂肪率と体重の目標値まで、減らすサポートをします。また、目標達成後にリバウンドしないようアドバイスします。

摂食量が多い場合は食事制限が必要です。」


コレ、整理と同じだと思うのです。


(お買い物大好きで、物の量がとても多くて、床を侵食して、片付かなくてとてもお悩みの方)
『あなたの理想のお部屋になるまで、物を減らすサポートをします。また、理想のお部屋になった後もリバウンドしないようにアドバイスします。

お買い物の量があまりにも多い場合は、制限が必要です。』


減らす為のサポート。リバウンドしないようにキツい事も伝える。それが仕事。


食事制限と運動。
買い物制限と整理。

つらいのは分かります。
「買いたい」と「実際に買っちゃう」の垣根が低い方がいるのも分かります。

でも!
だからこそ!
「片付けられない…でも片付けたい」と悩む方には工夫が必要です。

つい衝動買いして物をムダに増やしてしまう方は、カードを持たずに買い物に行くとか予算額だけ持って買い物に行くとか。

ネットのお買い物マラソンに翻弄されないとか。

物を減らすだけでなく、家に物を入れない工夫こそが必要です。

片付けられない、片付けがニガテ
な方に寄り添いますが、寄り添うだけでは片付かないのも事実。

「片付け出来ないけど、どうしたら出来るようになるかな?」と考えられるように私がサポートをします。

工夫をして片付けられるようになった方がいます。


当たり前の事ですが、わたしは「片付けが苦手だけど困っていない」方にアドバイスはしません。
ブログも、片付けられずに困っている方で片づけができるようになりたい方に向けて書いています。



[PR]
by zakky-style | 2017-10-14 21:00 | 整理 | Comments(0)

【雑誌でオススメの収納グッズを揃えたのにリバウンドした‼︎】

よし!片づけよう!まずは収納グッズ探しだ!

雑誌でオススメの収納グッズを買い揃えた。

次に、とにかく物をたくさん捨てた。

スッキリした‼︎

残った物を収納グッズに入れた。

わぁ‼︎雑誌みたいに収納グッズがズラリと並んでステキなスペースになった!

わたしもやればできるじゃん‼︎

大成功‼︎

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

それから1カ月。

あんなに片づけ頑張ったのにリバウンドした。

収納グッズから物が溢れてるから、また大量に捨てなきゃいけない。

ズラリと並んで見た目はいいけど、どこに何があるのかイマイチ分からないから探す時間がかかる。

しばらく片づけスイッチ入らない。


なんとかならない⁇⁇⁇


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これ、片づけてもすぐリバウンドする、頑張り屋さんにありがちなお悩みです。

片づけたい→収納グッズを買いに行く
その流れは間違いです。

片づけたいのに、グッズという物を増やしてどうするんだ。(しかも大量に)

不要な物を大量に捨てたのに、すぐにリバウンドする→それはあなたが習慣を変えていない証拠。


年がら年中片づかない部屋をどうにかしたい、この状況から抜け出したい、そんな状態にしている自分がイヤ。変わりたい。

部屋を自分を変えたいなら、覚悟して変わらなくちゃ。

習慣を変えなくちゃ。

以前と同じ生活してたらリバウンドするのは当たり前。

買いたい物ガマンせずにポチッとしてない?

Amazonのダンボールが毎日のように届く生活、そこから変えないとリバウンドするよ。

今ある物を整理することは大切、毎日の消費行動を変えることの方がより重要。


買う量を減らすことにフォーカスしよう。

どうしたら物を買わずに済むか工夫しよう。

買いたい物をガマンしたくない!買う!でも片づいた状態をキープしたい!そんなあなたは、物を3つ買ったら3つ家から出しましょう。
物を使ったら元の場所に片づけましょう。
買わなくても勝手に家に入ってくる物は、放置せずに整理しましょう。
収納スペースの中は、スケジュールを決めて定期的に見直しましょう。
その方法ならばリバウンドしません。

片づけとは、一時だけ頑張るものではありません。
毎日コツコツ。
ズラリと並んで見た目も中身も素敵な収納スペースにしている方々は、片付いた状態をキープして快適に暮らすために、毎日努力しているんです。


スタイルの良い女性が体型維持のために「何も努力してないよ」と言うけど、実は努力してるのと同じ。

食べる量を調整したり、運動したり、睡眠を多く取ったりしている。重要なのは、それが習慣化されているってこと。

ダイエットしてもリバウンドするのと、お部屋を片づけてもリバウンドするのは良く似ている。

自分の毎日の習慣を変えなければリバウンドする。



長くなりましたが、要は、
・一気に片づけても、あなたの消費活動が変わらなければリバウンドする
・収納グッズがあれば片づくというのは幻
・物を使って生活しているわたし達にとって、片づけは毎日やること

ということです。

今日もお読みいただきありがとうございました♪


[PR]
by zakky-style | 2017-10-09 21:00 | 整理収納 | Comments(0)

【完璧にできないならやらない⁈】

0か100か思考?

all-or-nothing?

もっと柔軟にいきたいね^^



整理収納アドバイザー山崎真弓です。

「モデルルームのような部屋にしたい。

インスタやブログでよく見る綺麗に整頓された統一感のある収納にしたい。」


片づけられずに悩んでいる方によくある“理想の暮らし像”です。


でも。


「完璧にやりたい。

まずはダンシャリした。

収納グッズを揃えた。

やってみた。

でも続かなかった。

できなかった。

完璧にできなかったから、今はやっていない。

今はぐちゃぐちゃだけど、大型連休があったらまた片づけて、今度こそ完璧を目指したい。


という方が多いの。


「完璧にできないならいっそのことやらない!」結果、住まいは足の踏み場もないほど散らかる。

落差が大き過ぎるの。

all-or-nothingなの。



対策としては、
まずは“完璧を目指しがちな自分”に気付くこと。


自分は“完璧にできないなら、いっそのことやらない”という0か100か思考に偏りがちなんだと認める。


そして今の自分は100には到達できないんだと認める。辛いけれど(泣

理想が高すぎると気付く。


次に、ではどこまでなら到達できるのか考える。


20?  30?  50?  80?


現実を受け入れ、できることをする。

そして少しずつステップアップしていこう。

憧れのあの人の住まいに近づくためには、あの人と私の生活習慣は違うことに気付く。


見た目は大事。でもそればかりに囚われて、あなた自身が疲れてないですか?

「せっかく整頓してるのに、家族がキチッと戻してくれない。伝えた通りに片づけてくれない。」なんて毎日プリプリして、家族を疲れさせていませんか?


理想が高すぎて毎日の暮らしは何にもラクになっていない、そんな悩めるあなたの為に書きました。

お読みいただきありがとうございました^^
















[PR]
by zakky-style | 2017-10-08 17:57 | 整理収納 | Comments(0)

【娘におさがり】

【娘におさがり】
私が着ていたボーダーT。

好きでよく着ていたけれど似合わないなと思ってたボーダーT(笑)

娘の身長が伸び、私と大差なくなってきたので、試しに着てもらったら………


よく似合う‼︎(^-^)  本人も気に入ってる‼︎


4枚がおさがりとなりました。


物をムダなく使えて嬉しいです☆

e0354545_10145573.jpg


[PR]
by zakky-style | 2017-09-27 10:07 | 整理収納 | Comments(0)