タグ:整理収納 ( 20 ) タグの人気記事

取り扱い説明書の入れ替え

家電を買い替えたら、取り扱い説明書も手放す!

おはようございます。
洗濯機が壊れ、買い替えました。


忘れがちなのが『取説』

新旧入れ替えました(^-^)

e0354545_09133659.jpg



[PR]
by zakky-style | 2017-11-06 12:00 | 整理 | Comments(0)

開催しました!“親・子の片づけインストラクター2級認定講座”

昨日、“親・子の片づけインストラクター2級認定講座”を開催しました。


秋晴れの文化の日🍁 
仙台の定禅寺通りを見下ろす会場。

e0354545_19253098.jpg

今回の受講者さまは、みなさんお片づけに悩む方々ではありません(ビックリ(°0°)‼)

女性も男性も、ご自身の未来の為やお仕事の為に、学びにいらしてくださいました。

この講座では
‘家に帰ってすぐに片づけに取りかかれるようになるワーク’により、実践することが明確化されます。

みなさまは‘すぐに実践します!’とのこと。

その前向きな姿勢に、毎回こちらが刺激されるのですよ(^-^)

そして講座終わりは1時間も立ち話をしてしまうほど、それぞれの仕事について応援し合いました。

受講してくださる方々のおかげで、楽しい1日となりました。

ありがとうございました😊

今日 実感したことがあります。
“親・子の片づけインストラクター2級認定講座”は、
お子さんの片づけに悩んでらっしゃる方も、そうではない方も、お子さんはこれからの方も、男性も、女性も、学びを得ることができる講座。

お伝えする側の私も、日々学んで精進していきます。

ご期待ください!

↓新旧お裁縫箱の話題になりました。左が今どきのもの。こんなに可愛いいと家庭科の授業へのテンション上がるよねって話♪
e0354545_20093848.jpg








[PR]
by zakky-style | 2017-11-04 19:20 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)

【断捨離®︎という言葉は使いません】

私は整理収納アドバイザーなので、「断捨離®︎する」という言葉を使わない。


なぜなら「断捨離®︎」は、やましたひでこさんの登録商標なので。



 「断捨離®︎する」って、モノを捨てることではないそうですよ。



登録商標なので記事を無断転載できませんが、


たとえば「断」は、家の中に不要な物を取り込まないこと。のようです。



整理収納アドバイザーの基本と同じ。



整理した結果、物を捨てることもあるけれど、「まず物を捨てること」からは絶対にスタートしない。



ちなみに私は やましたひでこさんを尊敬しています。



#ムダに入ってくるモノをブロックする

#捨てるより大切なこと

#習慣の見直しが必要 

#整理収納アドバイザー

#プロ

#仙台


[PR]
by zakky-style | 2017-10-22 16:48 | 整理収納 | Comments(0)

【寄り添うだけでは片付かない】

以前お世話になったパーソナルトレーナーの方に言われたことがあります。

「あなたの体脂肪率と体重の目標値まで、減らすサポートをします。また、目標達成後にリバウンドしないようアドバイスします。

摂食量が多い場合は食事制限が必要です。」


コレ、整理と同じだと思うのです。


(お買い物大好きで、物の量がとても多くて、床を侵食して、片付かなくてとてもお悩みの方)
『あなたの理想のお部屋になるまで、物を減らすサポートをします。また、理想のお部屋になった後もリバウンドしないようにアドバイスします。

お買い物の量があまりにも多い場合は、制限が必要です。』


減らす為のサポート。リバウンドしないようにキツい事も伝える。それが仕事。


食事制限と運動。
買い物制限と整理。

つらいのは分かります。
「買いたい」と「実際に買っちゃう」の垣根が低い方がいるのも分かります。

でも!
だからこそ!
「片付けられない…でも片付けたい」と悩む方には工夫が必要です。

つい衝動買いして物をムダに増やしてしまう方は、カードを持たずに買い物に行くとか予算額だけ持って買い物に行くとか。

ネットのお買い物マラソンに翻弄されないとか。

物を減らすだけでなく、家に物を入れない工夫こそが必要です。

片付けられない、片付けがニガテ
な方に寄り添いますが、寄り添うだけでは片付かないのも事実。

「片付け出来ないけど、どうしたら出来るようになるかな?」と考えられるように私がサポートをします。

工夫をして片付けられるようになった方がいます。


当たり前の事ですが、わたしは「片付けが苦手だけど困っていない」方にアドバイスはしません。
ブログも、片付けられずに困っている方で片づけができるようになりたい方に向けて書いています。



[PR]
by zakky-style | 2017-10-14 21:00 | 整理 | Comments(0)

【試供品はすぐ使ってます】

試供品が困りもの。

クレンジングオイルを購入したら、クレンジングシートが3種類ついてきました。
e0354545_18271169.jpg


こういう物が、ジワジワ増えてお部屋が片づかない原因になりますよね。


せっかくだから貰っておきたいし(笑)
すぐ使わないけれど捨てるかと言われたらいつか使うかもしれないし(笑)
もったいないし、お得感もあるし、誰かが使うかもしれないし……


手放さない理由はいくらでもでてきますよね。

でもいつか誰かが使う日は来ない。

だから私は、すぐに使うことにしています!

試供品を溜め込んでいる方、早く使ってしまいましょう!

いつもらったのか思い出せないくらい古い物は処分。使用期限はもらった日から数えて、せめて1年。

いつ作られたか分からない怖い物は、肌につけないよーにしましょう‼︎




[PR]
by zakky-style | 2017-10-11 18:11 | 整理 | Comments(0)

【雑誌でオススメの収納グッズを揃えたのにリバウンドした‼︎】

よし!片づけよう!まずは収納グッズ探しだ!

雑誌でオススメの収納グッズを買い揃えた。

次に、とにかく物をたくさん捨てた。

スッキリした‼︎

残った物を収納グッズに入れた。

わぁ‼︎雑誌みたいに収納グッズがズラリと並んでステキなスペースになった!

わたしもやればできるじゃん‼︎

大成功‼︎

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

それから1カ月。

あんなに片づけ頑張ったのにリバウンドした。

収納グッズから物が溢れてるから、また大量に捨てなきゃいけない。

ズラリと並んで見た目はいいけど、どこに何があるのかイマイチ分からないから探す時間がかかる。

しばらく片づけスイッチ入らない。


なんとかならない⁇⁇⁇


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これ、片づけてもすぐリバウンドする、頑張り屋さんにありがちなお悩みです。

片づけたい→収納グッズを買いに行く
その流れは間違いです。

片づけたいのに、グッズという物を増やしてどうするんだ。(しかも大量に)

不要な物を大量に捨てたのに、すぐにリバウンドする→それはあなたが習慣を変えていない証拠。


年がら年中片づかない部屋をどうにかしたい、この状況から抜け出したい、そんな状態にしている自分がイヤ。変わりたい。

部屋を自分を変えたいなら、覚悟して変わらなくちゃ。

習慣を変えなくちゃ。

以前と同じ生活してたらリバウンドするのは当たり前。

買いたい物ガマンせずにポチッとしてない?

Amazonのダンボールが毎日のように届く生活、そこから変えないとリバウンドするよ。

今ある物を整理することは大切、毎日の消費行動を変えることの方がより重要。


買う量を減らすことにフォーカスしよう。

どうしたら物を買わずに済むか工夫しよう。

買いたい物をガマンしたくない!買う!でも片づいた状態をキープしたい!そんなあなたは、物を3つ買ったら3つ家から出しましょう。
物を使ったら元の場所に片づけましょう。
買わなくても勝手に家に入ってくる物は、放置せずに整理しましょう。
収納スペースの中は、スケジュールを決めて定期的に見直しましょう。
その方法ならばリバウンドしません。

片づけとは、一時だけ頑張るものではありません。
毎日コツコツ。
ズラリと並んで見た目も中身も素敵な収納スペースにしている方々は、片付いた状態をキープして快適に暮らすために、毎日努力しているんです。


スタイルの良い女性が体型維持のために「何も努力してないよ」と言うけど、実は努力してるのと同じ。

食べる量を調整したり、運動したり、睡眠を多く取ったりしている。重要なのは、それが習慣化されているってこと。

ダイエットしてもリバウンドするのと、お部屋を片づけてもリバウンドするのは良く似ている。

自分の毎日の習慣を変えなければリバウンドする。



長くなりましたが、要は、
・一気に片づけても、あなたの消費活動が変わらなければリバウンドする
・収納グッズがあれば片づくというのは幻
・物を使って生活しているわたし達にとって、片づけは毎日やること

ということです。

今日もお読みいただきありがとうございました♪


[PR]
by zakky-style | 2017-10-09 21:00 | 整理収納 | Comments(0)

【完璧にできないならやらない⁈】

0か100か思考?

all-or-nothing?

もっと柔軟にいきたいね^^



整理収納アドバイザー山崎真弓です。

「モデルルームのような部屋にしたい。

インスタやブログでよく見る綺麗に整頓された統一感のある収納にしたい。」


片づけられずに悩んでいる方によくある“理想の暮らし像”です。


でも。


「完璧にやりたい。

まずはダンシャリした。

収納グッズを揃えた。

やってみた。

でも続かなかった。

できなかった。

完璧にできなかったから、今はやっていない。

今はぐちゃぐちゃだけど、大型連休があったらまた片づけて、今度こそ完璧を目指したい。


という方が多いの。


「完璧にできないならいっそのことやらない!」結果、住まいは足の踏み場もないほど散らかる。

落差が大き過ぎるの。

all-or-nothingなの。



対策としては、
まずは“完璧を目指しがちな自分”に気付くこと。


自分は“完璧にできないなら、いっそのことやらない”という0か100か思考に偏りがちなんだと認める。


そして今の自分は100には到達できないんだと認める。辛いけれど(泣

理想が高すぎると気付く。


次に、ではどこまでなら到達できるのか考える。


20?  30?  50?  80?


現実を受け入れ、できることをする。

そして少しずつステップアップしていこう。

憧れのあの人の住まいに近づくためには、あの人と私の生活習慣は違うことに気付く。


見た目は大事。でもそればかりに囚われて、あなた自身が疲れてないですか?

「せっかく整頓してるのに、家族がキチッと戻してくれない。伝えた通りに片づけてくれない。」なんて毎日プリプリして、家族を疲れさせていませんか?


理想が高すぎて毎日の暮らしは何にもラクになっていない、そんな悩めるあなたの為に書きました。

お読みいただきありがとうございました^^
















[PR]
by zakky-style | 2017-10-08 17:57 | 整理収納 | Comments(0)

【家族それぞれが心地よければヨシ!】

【家族それぞれが心地よければヨシ!】
こんばんは。
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
山崎真弓です。


家族それぞれに、心地よい部屋の価値観やスタイルは違います。


整然とした感じがすきな私の部屋はこちら。
e0354545_23240328.jpg




物が多い主人の部屋の書棚はこちら。
e0354545_23260932.jpg


ほどよく散らかってる方が心地よい娘の部屋はこちら。
e0354545_23281083.jpg


物が多い部屋も好きだし、少ない部屋も好き。
どちらが正しくて正しくないワケでもありません。

散らかってる方が仕事のアイディアがわく時もあるし、散らかり過ぎてわかない時もある。笑



家族それぞれに心地よいスペースやお部屋を作ることができればそれでヨシ!と思うのです。



[PR]
by zakky-style | 2017-09-23 23:20 | 整理収納 | Comments(0)

【整理と収納のバランス】

【整理】

“必要な物を見極める”ではなく“物を棄てること”が目的にならないように。



整理で物を減らし過ぎても毎日の生活が不便になる。



【収納】

“物の在り処を分かりやすくすること”ではなく“収納を駆使すること”が目的にならないように。



収納に凝りすぎた結果、物を出し入れしにくくなるのは本末顛倒。



整理と収納のバランスを取るのが大事(^-^)



[PR]
by zakky-style | 2017-09-17 20:30 | 整理収納 | Comments(0)

【絵本の整理は難しい?】

【絵本はなかなか手放せない】


スッキリしたお部屋に暮らしたい✧


でも子供との思い出の物は手放せない。


そうお悩みで、思い出のモノが溢れている方が多いです。


特に絵本は、わが子の乳幼児期の思い出がつまってますよね♡


懐かしいですよね(^-^) ・・・ただ、その絵本は埃やチャタテ虫だらけになっていませんか?


お子さんのアレルギーの原因になっていませんか?



災害が起きた時に、本棚転倒の危険はないですか?



e0354545_16195471.jpg

本当に大切にしているのかな?



モノに思い出を投影しているだけかも。


執着しているだけかも。


もちろん、アレルギーの原因になっていない、災害時に倒れて危険を及ぼさない、整理収納にも困っていなければ保管してOKです。



でも思い出のモノが多すぎて、いま快適な暮らしができずに困っているのであれば、整理が必要。


一冊一冊、お子さんとの思い出を振り返りながら、絵本も気持ちも整理することをオススメします。



何冊残すか決める、または“この書棚に入るくらい”と適正量を決めるといいですよ(^-^)



#思い出に生きる?今を生きる?

#整理 #収納

#整理収納アドバイザー 

#親子の片づけマスターインストラクター

#ファミ片

#仙台


[PR]
by zakky-style | 2017-09-17 16:14 | 整理 | Comments(0)