タグ:収納 ( 8 ) タグの人気記事

床にはモノを置かない!


【床はモノの置き場所ではナーイ‼︎】

e0354545_22315142.jpg
こんばんは。
整理収納アドバイザー
親・子の片づけマスターインストラクター
山崎真弓です。


床に1つ物を置くと、その周りにも2つ3つと平気で置くようになりますよね(笑)

もし今置いているのでしたら、やめましょう(^-^)

床以外の定位置を探しましょう。


床に置いた物には埃が溜まりやすくなります。


散らかった状態に、目が慣れてしまう前に。





[PR]
by zakky-style | 2017-09-20 22:00 | 収納 | Comments(0)

【整理と収納のバランス】

【整理】

“必要な物を見極める”ではなく“物を棄てること”が目的にならないように。



整理で物を減らし過ぎても毎日の生活が不便になる。



【収納】

“物の在り処を分かりやすくすること”ではなく“収納を駆使すること”が目的にならないように。



収納に凝りすぎた結果、物を出し入れしにくくなるのは本末顛倒。



整理と収納のバランスを取るのが大事(^-^)



[PR]
by zakky-style | 2017-09-17 20:30 | 整理収納 | Comments(0)

【絵本の整理は難しい?】

【絵本はなかなか手放せない】


スッキリしたお部屋に暮らしたい✧


でも子供との思い出の物は手放せない。


そうお悩みで、思い出のモノが溢れている方が多いです。


特に絵本は、わが子の乳幼児期の思い出がつまってますよね♡


懐かしいですよね(^-^) ・・・ただ、その絵本は埃やチャタテ虫だらけになっていませんか?


お子さんのアレルギーの原因になっていませんか?



災害が起きた時に、本棚転倒の危険はないですか?



e0354545_16195471.jpg

本当に大切にしているのかな?



モノに思い出を投影しているだけかも。


執着しているだけかも。


もちろん、アレルギーの原因になっていない、災害時に倒れて危険を及ぼさない、整理収納にも困っていなければ保管してOKです。



でも思い出のモノが多すぎて、いま快適な暮らしができずに困っているのであれば、整理が必要。


一冊一冊、お子さんとの思い出を振り返りながら、絵本も気持ちも整理することをオススメします。



何冊残すか決める、または“この書棚に入るくらい”と適正量を決めるといいですよ(^-^)



#思い出に生きる?今を生きる?

#整理 #収納

#整理収納アドバイザー 

#親子の片づけマスターインストラクター

#ファミ片

#仙台


[PR]
by zakky-style | 2017-09-17 16:14 | 整理 | Comments(0)

【ブログ引っ越し中です】

【ブログ引っ越し中です】
こんにちは。
整理収納アドバイザー
山崎真弓です。

またエキサイトブログに戻ります。笑

e0354545_16001370.jpg


[PR]
by zakky-style | 2017-09-17 15:55 | 整理収納 | Comments(0)

【片づかない部屋。意識をどこに向ける?】

こんばんは。
整理収納アドバイザー 山崎真弓です。

さて 、片づかない部屋。
家族の片づけが難しい理由。そのひとつとして、家族に対しての余計な感情が入るから。

【意識をどこに向けるか】
片づけが苦手な自分にイライラしているのか。
片づけをしない家族にイライラしているのか。
片づかない状況を全く気にしない家族に不満があるのか。

意識の違いで、片づけに対するモチベーションも変わります。

【モノを整理する前に、まずは自分の頭の中を整理してみる】

その意識、どこに向けていましたか?
片づけの意識をどこに向けたいですか?
『片づけてくれない』など、自分以外の人ばかりに意識を向けていませんでしたか?
子どものしつけの為といいつつ、自分の為の片づけになっていませんか?
片づけの目的は何?

………などなど。頭の中を紙に書き出すとスッキリします。思考の整理。


それにプラスして 
私はいつも慌ただしいので、頭の中を付箋に書き出して並べ替えながらタスク管理しています。
TO DOかんりと思考の整理。


今日はモノではなくて見えないモノ(意識)について書いてみました。

みなさまにとって、充実した週末になりますように‼︎
ありがとうございました✧




[PR]
by zakky-style | 2015-12-04 20:27 | 整理収納 | Comments(0)

【整理収納アドバイザーという仕事】

おはようございます。
整理収納アドバイザー/親・子の片づけマスターインストラクターの山崎真弓です。

先日、収納プランニングで訪問したお客様にとても喜んでいただき、その晩にはご主人様から感謝のメールをいただきました。
美味しいお酒を愉しく飲んでいるところでしたが、嬉し泣きの場に変わりましたヽ(;▽;)ノ
そんな喜んでばかりいる自分に「喝!」を入れて仕事の現実や厳しさを教えてくれる友人がいてくれることにも幸せを感じています。


「整理・収納・片づけ」
お客様の個人情報なので仕事内容の詳細はいっさい書きませんが、この仕事の魅力に取りつかれている自分がいます。


整理とは「選んで決める」ことの繰り返し。
この仕事を選んで決断した自分に誇りをもっています。

「自分にはまだまだ伸びしろがある」そう思いながら精進していきます!


今日もご訪問ありがとうございました♡


[PR]
by zakky-style | 2015-11-03 10:23 | 整理収納 | Comments(0)

【実家の片づけ第一弾 終了】

おはようございます。
シルバーウィークいかがお過ごしでしょうか。

私は実家の片づけに取り掛かり、魔窟状態の押し入れをなんとか整理収納しました^^;

新旧入り混じった物が積み重ねられてどこに何があるか分からない状態でしたが、お天気も味方してくれて涙あり笑いありの時間となりました。


整理収納アドバイザーの娘の提案だからこそ両親は片づけに抵抗がありましたが、今は積極的に参加しています。

シニア世代の片づけは【亡くなるための準備】ではなくて【今を快適に過ごすため】と理解してくれたのだと思います。

これまでの恩返しと思って、今後も家全体の整理収納を少しずつ進めていきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・
9月27日(日)のNHKカルチャー仙台教室さまでのセミナーは、現在も募集を受け付けております。


今回は【終活/実家の片づけ】をテーマに、親世代と子世代に向けて2部構成でのお話。

【今】快適な日々を送るために、モノの整理収納を始めませんか?


親子ご一緒でのご参加もお待ちしております(^-^)




→NHK文化センター仙台教室講座スケジュール

[PR]
by zakky-style | 2015-09-22 10:46 | 片づけ | Comments(0)

【秋の衣替えポイント・その2】

おはようございます。
仙台の整理収納アドバイザー
山崎真弓です。

雨続きですが、今回は【秋の衣替えポイント・防虫剤】についてお伝えします。



日本は高温多湿でカビが発生しやすく、家の中はいつも暖かい。衣類害虫にとって生育に適した環境です。
衣類を大切に保管するために防虫剤は必須!


《引き出しタイプの収納の場合》

・害虫(ヒメマルカツオブシムシ、イガ、コイガなど)はどこにでも生息しているので、洗濯物を取り込む時はしっかり払い落としてから。その後に防虫剤を使う。


・衣類はギュウギュウに収めず8割収納
(空気の流れが悪いと防虫剤成分が拡がらない)

・防虫剤は必ず衣類の上に置く。
(防虫剤の有効成分は空気より重いので衣類の下や間では効果が薄い)


パラジクロルベンゼン、ナフタリン、樟脳(しょうのう)といった防虫剤を2種類以上併用すると、化学変化により成分が溶けて衣類にシミができたり変色を起こすことがある。できるだけ併用は避ける。

・ピレスロイド系は基本的にどの防虫剤とも併用可能


防虫剤を購入する際は、収納する衣類や家具に適した商品をお選びくださいね。


次回はクローゼットタイプに適した防虫剤についてお伝えします。


ご訪問いただきありがとうございました(^-^)

e0354545_12471690.jpg

わたしのクローゼットも衣替え下準備中です!


[PR]
by zakky-style | 2015-09-10 08:00 | COMFORT STYLE | Comments(0)