【秋の衣替えポイント】

仙台の整理収納アドバイザー
山崎真弓です♪

真夏の暑さも一段落して、すっかり秋の気配。
そろそろ衣替えの時期ですね。
当店のお客さまからも、よくご質問をいただくことが多い衣替え。


そこで今回から「秋の衣替えポイント」について連続でお伝えいたします。

季節を問わず年中着れるような衣類が多いので、最近では衣替えをしないという方も多いです。

ただ…真夏限定の衣類に関しては、次に着るのは8〜10ヶ月後。
せっかく選んだ大切な衣類、来夏も気持ちよく着られるようにポイントを抑えて仕舞いましょう。

《ポイント》
・夏の汚れ(特に汗や皮脂)を確実に落としてから仕舞いましょう

・クリーニングから戻ってきた衣類はビニールカバーをはずして、湿気の少ないよく晴れた日に陰干ししてから仕舞いましょう。

※雨や湿度の高い日に衣替えすると、湿気も一緒に仕舞い込み、カビや変色の原因になります。


全国的に今週は避けたほうが良さそうな天気予報ですので、下準備期間にあてることをおすすめします。


【下準備1】洗濯・クリーニングで汚れをしっかり落とす。

【下準備2】ホコリの中に害虫が潜んでいる可能性もあるので、収納の中は掃除して衛生的にしておく。


以上、今回は『衣替えの下準備』についてお伝えしました。

次回は『防虫剤・除湿剤』についてお伝えします✧


《COMFORT STYLE&家事con仙台店》
当店では整理収納アドバイザー資格者が、お客様 お一人お一人に合わせた家事サポートをしています。
衣替えのご質問やご要望も、そこに暮らす方の状況に合わせて対応させていただいていますので大好評です♪








[PR]
# by zakky-style | 2015-09-07 12:46 | COMFORT STYLE | Comments(0)

【セミナーのお知らせ】

ちょうど一か月後にセミナーを開催します。


『終活は意識しているし、わが家を片づけたいとは思っているけれど、どうしても物を捨てられない…』
『実家が物で溢れている。片づけをしたいけれど、両親への切り出し方がわからない…』
そんなお悩み、とっても多いのです。


今回は【終活/実家の片づけ】をテーマに、親世代と子世代に向けて2部構成でお話しさせていただきます。
ご両親をお誘いして、親子ご一緒のご参加もおすすめですよ!

【いつか】ではなくて【今】快適な日々を送るために、モノの整理収納を始めませんか?


e0354545_21342207.jpg
e0354545_21343662.jpg
→NHK文化センター仙台教室講座スケジュールhttps://www.nhk-cul.co.jp/information/school/2000/sendai_tab201507.pdf

[PR]
# by zakky-style | 2015-08-27 21:05 | INFORMATION | Comments(0)

やる気スイッチならぬ怒りスイッチ

昨日の投稿に対して、娘からの反論。

「お母さんは前から穏やかで優しいよ、それに、コントロールされてる感じもなかった。

でもね、怒りスイッチが入ると鬼コントローラーに変わっていくの。
そして長くて怖い。」

フォロー(なのか?)ありがとう。


というわけで、以前の私はこんな感じでした。


『ベッドの上、ゲームとか本出しっぱなしだね(^-^)』

…数時間後

『あら、まだ出しっぱなしなのね(-_^)』

…さらに数十分後
『ゲーム出しっぱなしだよ〜!(¬_¬)』

『ねぇ、ベッドの上に物があったら邪魔にならないの?』

『で?( *`ω´)』(怒りスイッチ入りました)

『で?』(鬼)

『ねぇ、いつ片づけるの?(♯`∧´)
早く片づければいいじゃん‼️まったく…』
この後、片づけと衛生観念について、しつこく長い説教が続く。


以上が過去の私。
娘よ、さぞかしイヤだったろうに(涙)

怒りスイッチが入ると、自分のその怒った声にヒートアップして、更に怒っちゃうんですよね。そして止まらなくなる。

しつけのために叱るのとは違う。
怒りスイッチは、自分の感情をぶちまけたいだけでした。

こんな鬼コントローラーの自分を手放して、今の私があります。



とても長くなりました。
今日もお読みいただきありがとうございます(^-^)






[PR]
# by zakky-style | 2015-08-25 17:17 | Comments(0)

穏やかな夏休み

娘は明日から新学期スタート。
娘も私も、今年は穏やかな夏休みを過ごすことができました。

いや違います・・・w
娘は去年も一昨年もいつもいつの日も穏やか。私が勝手にイライラしたり穏やかになったり気性が激しかっただけ・・ということに気づいたこの夏(遅っ)

「掃除は?」「早く片づけて!!いまやって!!」「早く早く早く・・・・」
これらは娘に対して言わなくなったコトバ。

今まで、どうしてそんなに娘の行動をコントロールしたかったんだろう。どうして私のタイミングに従わせようとしていたんだろう。早くさせて一体なんの意味があるんだろう?何を急いでいたんだろう。
自分も子どもの頃、母にコントロールされてとってもイヤで反抗してたのに。

猛省。

そして穏やかに過ごした一ヶ月を振り返り
「学校始まるんだね。夏休み、ほんと~に楽しかった。」と私が言ったのを皮切りに、二人で号泣!!
「休みの日は、なるべく一緒にいるからね。」となだめてくれた娘。
離れて暮らす予定もないのになんて感傷的(笑)


そんな私を変えたのは【親・子の片づけインストラクター認定講座】です。
私たち0期生は認定講師試験を終えましたが、来月からは1期生募集の説明会がスタートします。→http://oyako-katazuke-edu.jp/2015/07/27/334


【一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所】http://oyako-katazuke-edu.jp/about 理念「片づけを通じて親と子の人間力を磨く」 
こちらにご興味のある方、この想いに共感してくださる方、「お子さんの片づけと親子の関係性に悩むママさんのお役に立ちたい!!」という全国の整理収納アドバイザーのみなさん。
お待ちしております012.gif










[PR]
# by zakky-style | 2015-08-24 23:21 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)

【洗濯〜収納について】

こんにちは✧
整理収納アドバイザー・山崎真弓です。

久しぶりの更新。

来週、親・子の片づけマスターインストラクター認定試験があり、受験生のような夏休みを過ごしています(-_^)

整理収納のテキストを見ながら勉強していると困ることがあります。

それはテキストに触発されて自宅の収納グッズの見直しや整理をしたくてウズウズしまうこと!

…てなわけで、今日は素直に従って無印良品へ。

洗濯動線をもっとスムーズにしたい。
それが今日の目的。


【洗濯の流れ(面倒くさがりな私の場合)】

洗濯物をハンガーにかける→干す→取り込む→そのままクローゼットに吊り下げ収納


時間に余裕がある時には、ゆっくりたたむんで収納するのも好きですが、

普段は洗濯から収納までスムーズに流れることを重要視しています✧


なぜか。

取り込んだのにたたむ時間がなくてカゴに入れっぱなしorソファの上にバサッと置きっぱなし、が嫌いなのです。



アルミハンガー、洗濯ネット、カトラリー収納グッズやファイルボックスを購入して終了!


さてさて試験勉強に戻りまーす✧







[PR]
# by zakky-style | 2015-08-14 14:59 | 収納 | Comments(0)