【お子さんにとっての片づけとは…】

こんにちは。

親・子の片づけマスターインストラクター/整理収納アドバイザー山崎真弓です。


【お片づけ】
それはお母さんに叱られながら、しかたなくやらされること…

それはお母さんがイライラしながらやっていること…

なんだかつまらなそうなこと…


お子さんにとって こういう認識では、

いくら収納のしくみを万全に整えても
いくら叱っても
いくらモノを減らしても
いくら毎日毎日 片づけの方法をレクチャーしても

…………………………………
お片づけは身につきません。キッパリ。笑


親である私たちが 、毎日の暮らしの中でイライラせずスムーズに片づけをしていたら、お子さんも取りかかりやすいですよね。

お母さんのお手伝いとしてお願いするとか、まずは遊びの延長としてハードルを低く設定するとか。
さまざまな方法と関わり方があります。


【しくみ】だけでは身につかないお片づけ。
【関わり方】もご一緒に学んでみませんか?



お子さんとの片づけの【しくみ】&【関わり方】を1日で学ぶことができます♪

2016年1月17日(日)
親・子の片づけインストラクター2級認定講座
詳細は→


今日もご訪問いただきありがとうございました!


[PR]
by zakky-style | 2015-12-02 14:28 | 親・子の片づけインストラクター | Comments(0)


<< 【片づかない部屋。意識をどこに... 【いよいよ開催!!親・子の片づ... >>